有害ミネラル対策のための栄養素・食品

有害ミネラルの毒性軽減

ミネラル カルシウム アーモンド、ごま、ピスタチオ、凍り豆腐、あじ、わかさぎ、ししゃも、あさり、干しえび、菜の花、にら、モロヘイヤ、小松菜、切り干し大根、わかめ、昆布、のり
マグネシウム アマランサス、小麦胚芽、小豆、かぼちゃの種、ごま、きな粉、いわし、田作り、牡蛎、えび、のり、アボカド、ドライフルーツ(プルーン・イチジク)、ココア
亜鉛 ハトムギ、そば、ライ麦、緑豆春雨、ごま、ピスタチオ、松の実、えんどう豆、生揚げ、がんもどき、牛肉、いわし、わかさぎ、うなぎ、きす、さけ、さんま、ます、ししゃも、たらこ、あさり、ほたて、たこ、昆布
セレン そば、ブラジルナッツ、ごま、牛肉、鶏ササミ、いわし、わかさぎ、うなぎ、きす、さけ、さんま、ます、ししゃも、たらこ、あさり、ほたて、たこ、昆布
 鉄 小豆、凍り豆腐、そら豆、おたふく豆、かぼちゃの種、アーモンド、しらす干し、牡蛎、あさり、小松菜、しそ、モロヘイヤ、切り干し大根、きくらげ、のり、昆布、わかめ
ビタミン ビタミンB6 小麦胚芽、銀杏、ひまわりの種、きな粉、さんま、さけ、のり、鶏肉、にんにく、ししとう、かぼちゃ、バナナ
ビタミンC ブロッコリー、ゴーヤ、カリフラワー、小松菜、かぶの葉、じゃがいも、イチゴ、キウィ、オレンジ、緑茶
ビタミンD さけ、身欠きにしん、さんま、きくらげ、しいたけ、しめじ、ひらたけ、えのきだけ、マッシュルーム
ビタミンE 牡蛎、いわし、たらこ、アーモンド、ひまわりの種、綿実油、かぼちゃ、しそ、かぶの葉、アボカド
イオウ化合物 メチオニン・シスチン さけ、いわしなど魚類、牛・豚など肉類、乳製品、卵類、小麦胚芽・胚芽米・とうもろこしなど穀類
硫化アリル にんにく、にら、玉ねぎ、らっきょう、チャイブ
イソチオシアナート 大根、かぶ、わさび、キャベツ、ブロッコリー、白菜、チンゲン菜、貝割れ大根、ケール

有害ミネラルの排泄促進

食物繊維 水溶性食物繊維 ライ麦、オートミール、ごま、きな粉、いんげん豆、こんにゃく、昆布、もずく、寒天、もずく、トマト、枝豆、さつま芋、ブロッコリー、みかん、もも、キウイ、レーズン、プルーン
イソチオシアナート 押し麦、小麦胚芽、大豆、おから、納豆、栗、アーモンド、落花生、小豆、花豆、切干し大根、ごぼう、菜の花、にんにくの芽、しいたけ、エリンギ、干し柿、ココア

有害ミネラルに対抗する体内環境の準備

腸管機能 発酵食品 醸造酢、みそ、しょうゆ、酵母パン、塩辛、キムチ、漬物、アンチョビ、納豆、テンペ、チーズ、ヨーグルト、発芽玄米
オリゴ糖 玉ねぎ、ごぼう、きな粉、バナナ、はちみつ、ガラクトオリゴ糖
肝機能



クロロフィル 小松菜、ほうれん草、しそ、ケール、ピーマン、にら、ブロッコリー、玉ねぎ、緑茶
タウリン さざえ、とこぶし、ほたて、あさり、いか、たこ
ムチン 山芋、里芋、オクラ、モロヘイヤ、なめこ、じゅんさい
リグナン ごま、ごま油
クルクミン カレー粉、うこん

有害ミネラルから細胞を守る

フィトケミカル

ポリフェノール ブルーベリー、イチゴ、ぶどう、なす、しょうが、セロリ、パセリ、ピーマン、赤ワイン、ココア、緑茶、そば、大豆
カロテン にんじん、トマト、赤ピーマン、赤唐辛子、ほうれん草、さけ、えび、すいか、パパイヤ、マンゴー、みかん
テルペン セロリ、しょうが、しそ、ローズマリー、レモングラス、ミント、ブラックペッパー、高麗人参、柑橘類の皮
β-グルカン しいたけ、まつたけ、ひらたけ、しめじ、なめこ、エリンギ
  n-3系脂肪酸 あじ、さんま、いわし、ししゃも、ます、しそ、えごま、しそ油、あまに油、えごま油

参考:ら・べるびぃ 予防医学研究所

関連記事

  1. 有害ミネラルが身体に蓄積されるとどうなるのか?

  2. 必須ミネラルを、上手に取り入れてキレイになろう

  3. 必須ミネラルと有害ミネラル